サザエのお裾分け

聖書を字義通り&文脈に沿って学び、理解したことの中からのお裾分け。内容は鵜呑みにせず、必ずご自分で聖書を開いて確認してくださいね。聖書理解の助けになれば幸いです。† 栄光在主 †

ルカの福音書

二重預言はあるのか? 〜ルカ21:20~23, マタイ24:14~21〜

『聖書には、二重預言で書かれている箇所がある』と聞いたことはありませんか? 有名なところでは、ルカ21:20~23の『エルサレム崩壊』の預言が、AD70年という近未来とこれから起こる遠未来の二度に渡って成就する『二重預言』だと言われている箇所です。 申…

18年間サタンに縛られた女の癒し 〜ルカ13:10~17〜

病気の人やからだに不自由のある人々の癒しのみわざは、メシア預言の成就です。 ルカ13:10ーイエスは安息日に、ある会堂で教えておられた。 イエス様はよく会堂に入られて、そこで教えられていました。 ガリラヤで…ルカ4:14~15ーイエスは御霊の力を帯びてガ…

🍇ぶどう園の譬え 〜ルカ20:9~18〜

イエスの『ぶどう園』の譬え話 はまだ十字架前ですから、旧約時代のユダヤ人に向けて話されているものだということを理解 する必要があります。 なんでもかんでも 教会時代の信者に当てはめればいいというものではありません。 ルカ20:9-また、イエスは、民…

招きを断る理由 〜ルカ14:15~24〜

誰かから何かの誘いを受けた時、予定は空いていても気がのらないことってありますよね⁉︎ 親しい友人や好きな人からの誘いであっても、その内容によっては(やはり行きたくないな…)と思うこともあるでしょう。 そういう時、どのように断りますか? 相手を傷…

希望と恐れとの狭間での選択 〜ルカ12:22~32〜

私たちはキリストの福音を信じて救われた瞬間から、永遠のいのちという希望が与えられました。 しかし、今 私たちが生きているこの世にあっては、救われてもなお心配がつきまとうのが現実です。 それは、イエス様と公生涯を共にした弟子たちであっても同じで…

百人隊長のしもべの癒し 〜マタイ8:5~13〜

『百人隊長のしもべの癒し』はマタイだけでなく、ルカも7:1~10で記しています。 マタイ8:5ーイエスがカペナウムに入られると、ひとりの百人隊長がみもとに来て、懇願して、 *カペナウム… ガリラヤ湖のほとりにある町で、イエス様の公生涯の時代、ヘロデ・ア…

レギオンに憑かれた人 〜ルカ8:26~39〜

ルカ8:26ーこうして彼らは、ガリラヤの向こう側のゲラサ人の地方に着いた。 *ゲラサ人の地方…ガリラヤ湖東海岸、デカポリス(ガリラヤ湖、ヨルダン川東岸に散在していた『十の都市』の意)の一つ。ギリシャの神々を祭る異邦人の町。そこから1.5km程南に断崖…

山上の変貌 〜ルカ9:28~36〜

ルカ9:27ーしかし、わたしは真実をあなたがたに告げます。ここに立っている人々の中には、神の国を見るまでは、決して死を味わわない者たちがいます。」 先日、求道者からこの節の意味がわからないと質問を受けました。 突然質問されると一瞬身構えてしまい…

愚かな信仰の人と賢い信仰の人 〜ルカ6:46~49〜

す〜っと読めてしまう譬え話ですが、立ち止まってその意味をじっくり考えてみたことはありますか? イエス様が教えられた “『土台』とは、何を指すのか?” 、説明できますか? わかっているつもりでも、いざ誰かに説明するとなると、言葉に詰まってしまうこ…

ぶどう園の中の実のならないいちじくの木 〜ルカ 13:6~9〜

四福音書の中で譬え話が多いのが、ルカの福音書ですね。 ユダヤ人が用いる譬え話には、個人名は出てきません。 常に『ある人/ある金持ち/女の人』という表現が用いられています。 逆に、実話の場合は個人名が用いられています。 また、象徴的な意味として …

良きサマリヤ人の譬え 〜ルカ10:25~37〜

ルカの福音書には多くの『譬え話』があります。特に『ベルゼブル論争』でイスラエルの民がイエスのメシア性を拒否して以降、たとえを用いずに話すことはありませんでした。 osusowake.hatenablog.com マタイ13:13ーわたしが彼らにたとえで話すのは、彼らは見…

右手のなえた人 〜ルカ6:6~11〜

ルカ6:6ー別の安息日に、イエスは会堂に入って教えておられた。そこに、右手のなえた人がいた。 *安息日…出エジプト記20:9~10ー六日間、働いて、あなたのすべての仕事をしなければならない。 しかし七日目は、あなたの神、主の安息である。あなたはどんな仕…

イエスの誕生の時期と公生涯の期間

聖書は、神の選びの民『イスラエル』を通して、人類に与えられました。 …と言うと、ある人は「ルカの福音書の著者ルカは、異邦人では?」と思うかもしれませんが、聖書ははっきりと次のように述べています。 詩篇147:19~20ー主はヤコブには、みことばを、 イ…

異邦人の時 〜ルカ21:24〜

『異邦人の時』と聞くと、多くのクリスチャンが『恵みの時代』のこと、『異邦人が救われる教会時代』だと考えています。 しかし、『異邦人の時』と『異邦人の完成のなる時』は違います。 *異邦人の完成のなる時…これが『教会時代』です。 ローマ11:25ー兄弟…

ミナの譬え 〜ルカ19:12~28〜

『タラントの譬え』の次は、やはり『ミナの譬え』…ですよね〜。 「タラントの話とミナの話って似てるけど、違うんだってよ〜。」 私「へぇ〜!どういう風に違うの?」 「…よく分かんない。」 「タラントの譬えは “賜物” についてだけど、 “ミナの譬え” って…

不正な管理人のたとえ 〜ルカ16:1~13〜

聖書には難解箇所がいくつかあります。ルカの福音書16章1〜13節もそのうちの一つでしょう。『不正な管理人の抜け目のないやり方を褒めた』という意味が、どうしてもひっかかる、解せない、といういう方は多いと思います。 その理由の一つとして、ルカ16:8の…

キリストを『信じている人』と、キリストだと『わかっている人』 〜ルカ6:46~49〜

『クリスチャン』を名乗るなら、本当にキリストを信じ従う『キリストの弟子 〜ヨハネ12:20~26〜 - サザエのお裾分け』になる必要があります。なぜなら、それが聖書の神様が求める信仰だからです。 しかし、実際の教会には4種類の人々がいると言えるでしょう…

ザアカイ 〜ルカ19:1~10〜

ルカ19:1ーそれからイエスは、エリコに入って、町をお通りになった。 *エリコ…ヨルダンの向こうとエルサレムを結ぶ重要な通称路であり、ローマ人がエリコのナツメヤシやバルサムを輸出していました。ローマ帝国は通関所、取税所を置いて、税の取り立てのた…

マルタとマリヤ 〜ルカ10:38~42〜

ルカ10:38ーさて、彼らが旅を続けているうち、イエスがある村に入られると、マルタという女が喜んで家にお迎えした。 *村…ベタニヤ。 ラザロ、マルタ、マリヤたちの家は、エルサレムから3km(徒歩約45分)ほど離れた所にあり、イエス様と弟子たちは旅の途…

10人のツァラアトに冒された人々 〜ルカ17:11~19〜

サマリヤ地方は、アッシリヤ捕囚時に異邦人によって占領されました。 Ⅱ 列王記17:24ーアッシリヤの王は、バビロン、クテ、アワ、ハマテ、そして、セファルワイムから人々を連れて来て、イスラエルの人々の代わりにサマリヤの町々に住ませた。それで、彼らは…

パリサイ人シモンとひとりの罪深い女 〜ルカ7:36~50〜

多くの日本人は『善行によって天国に行く』と信じていますが、聖書は何と教えているでしょうか。 ルカ7:36ーパリサイ人…ユダヤ教のパリサイ派に属する人。 モーセ五書(トーラー:創世記〜申命記までの五書)だけでなく、預言書も、口伝律法をも権威あるもの…

やもめと死んだ息子 〜ルカ7:11~17〜

ナインという町に向かう直前に、イエスはカペナウムの町で、ある百人隊長のしもべの癒しを行なわれました。 ルカ7:11ー間もなく…異本に『翌日』とするものもあります。 ナインという町に向かうイエスと弟子たち、大ぜいの人の群れの様子はどんな感じでしょう…

エマオ途上のふたりの弟子たち 〜ルカ24:13~35〜

復活の主に会う前と会った後の弟子たちの変化を見てみましょう。ルカ24:13~35ー「エマオに向かう二人の弟子たち」からのお裾分けです。 ルカ24:13ー*ちょうどこの日…イエスが復活された日曜日(週の初めの日)。 *二人の弟子…クレオパとその妻マリヤだと思わ…

金持ちとラザロ

イエスさまの譬え話の中の唯一の実話。そこには死後の世界が…信者も未信者も復活します!主と同じ復活のからだで…でも行き先が異なるのです。信者は神の国へ。未信者は火の池へ。執行猶予は、からだが生きている間です。あなたは、身代わりになってくれる方…

放蕩息子 〜ルカ15:11~25〜

ルカ15章には、神様の愛が凝縮されています。イエスの周りには取税人や罪人たちが、集まってきていました。パリサイ人や律法学者たちは、罪人たちを軽蔑していました。 ユダヤ教の宗派は三つ。1)エッセネ派ーパリサイ派より小さく、もっと排他的。修道院の共…